2015年4月10日金曜日

タッセルガーランドのつくりかた



my little dayのタッセルガーランド。
商品ページにも作り方は載っていますが、
私も作ってみました。
そこで、チョットしたコツなんかも発見したので、ご紹介します。

少し長くなりますが、お付き合いください。

【今回使用したアイテム】
タッセルガーランドキット ブラック - my little day



タッセルガーランドキット内容
・切り目の入ったタッセルペーパー各色
・ロープ
・透明のワイヤー

鉛筆を1本、ご自身でご用意ください。



ロープとともに入っている透明のワイヤーは、
ゴールドやシルバーのタッセルペーパーを留めるために使います。
※ゴールドやシルバーのペーパーは、少し硬くなっておりますので、
 タッセル状にした時に固定する必要があります。




step 1:ハニカムペーパーを一枚広げます。



step 2:ハニカムペーパーを折ります。



step 3:個人的には、だいたい5mm〜7mm幅になるまで折るのが良いかと。
     1cmぐらいの幅だと、その後にタッセル状にするときに少し太い印象です。



step 4:ハニカムペーパーを二つ折りにし、センター部分に鉛筆をはさみます。
    ※鉛筆は付属しておりませんので、ご自身でご用意ください。



step 5:その鉛筆を中心に、ハニカムペーパーをねじります。



step 6:タッセルができます。鉛筆は抜いてください。
     step1〜6の行程をハニカムペーパーの数だけ繰り返してください。



step 7:シルバーやゴールドのペーパーは、他の柔らかいペーパーとは材質が異なり、
     硬いので、タッセルを作ったあとは、
     付属している透明のワイヤーで固定してください。



step 8:全てのペーパーをタッセル状に出来たら、ロープに通します。
     【POINT】
     ロープは結構長いので、2重にして通しています。
     個人的な見解ですが…ロープを2重にした方がタッセルが滑りにくい気がします。



step 9:出来上がり
     【POINT】
     ロープをたるませると、タッセルが中心にかたまってしまいますので、
     あまりたるませず、ロープを張るぐらいの気持ちの方が良いかもしれません。
     ディスプレイ後、タッセルの位置を調整してください。



割とタッセル自体に長さとボリュームがありますので、
かなり華やかな印象になりますよ。
チョットした手作り感も味わえて、楽しかったです。


お誕生日だけでなく、インテリアとしても素敵です。







今回は、ブラックのタッセルガーランドを使いましたが、
他の色みもあります。

ブラックはモダンなイメージに。
ゴールドベージュは、しっとりとした華やかさが上品なタイプですので、
ウエディングにもオススメです。
ピンクは、スウィートな女性らしい印象に。
ブルーは、清涼感のある感じがボーイッシュ。サマーパーティーにも。

タッセルガーランドの一覧ページもぜひご覧下さい。



左から時計回りに タッセルガーランドキット ブラック、タッセルガーランドキット ゴールドベージュ、タッセルガーランドキット ブラックブルー、タッセルガーランドキット ピンク










Chelsea Chips(チェルシーチップス)

▶ Online shop : http://www.chelseachips.com/

▶ Instagram : @chelsea_chips
▶ Facebook : Chelsea Chips
大阪府箕面市西小路5-3-20 CHELSEA antique&decoration内
Tel 072-725-3551
Open&Close 11:00〜18:00 月曜定休(祝日の場合は翌休)

0 件のコメント:

コメントを投稿